現場確認は基本です!(2)

 現場確認のために現場に行かなければなリません。移動にかかる時間は減らしたいのですが、しかし、電車がない分、意外に移動に時間がかかります。

 電車などの公共交通機関が不十分のため、沖縄は車社会となっています。
 そのため、主要幹線道路では道路が車で混むことが常態化しています。

 那覇市松川から宜野湾に行くにしても、国道330号線は新都心や大平近辺で混んでいるので30分近くかかることもあります。
 また、首里経由で行く道もありますが、儀保十字路近辺が混んでいます。

 自動車で移動するのは意外に大変です。
 なんとかならないものか?といつも考えていますが、名案を思いつきません。

 ですが、現場を確認するために現場へ移動しなければならないわけですから、ここは我慢するしかありません。
 現場確認は基本ですから。

 また、地図を見ながら事務所でお客様に説明するよりも、現場を見ながら説明した方がイメージしやすいというメリットもあります。
 そのため、現場でお客様と待ち合わせをすることもあります。
 
 不動産は高額商品ですから、私たち不動産業者だけではなく、購入を検討されているお客様も是非、現場を直接確認されることをお勧めいたします。
 もちろん、当社ではお客様のご都合に合わせて、現場をご案内しております。
 お気軽にお問い合わせください。

下記ブログに参加しております。
もしよろしければ、応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

コメントは受け付けていません。